読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫眼鏡と望遠鏡

考えたいこと 気になったこと 残しておきたいこと

2017 初映画「シング・ストリート」

 

明けましておめでとうございます!

 

 f:id:ikt2y:20170108024012j:image

 

年末年始体調を崩して最悪のスタートでしたが、今年はむしろ伸びしろしかありませんね。

 

どうも池田(@ikt2y )です

  

大学では映画研究部というサークルらしき部活に入っています。その特権としてとある映画館(飯田橋 ギンレイホール)で無料で映画を観れるらしく、友達に誘われ初めて行って(テスト勉強の息抜きとして)部活動をしてきました。2年生もそろそろ終わりですが

 

 f:id:ikt2y:20170108031354j:image

 

見た映画は「はじまりのうた」で有名なあのジョン・カーニー監督の最新作!

「シング・ストリート 未来へのうた」

gaga.ne.jp

予約注文 Amazon | シング・ストリート 未来へのうた [DVD] -映画

 

2017/1/8現在は渋谷アップリンクで観れるらしいです

東京都「シング・ストリート 未来へのうた」の映画館(上映館) - 映画.com

 

ストーリー

サエない日々を送っていた少年がバンドを組み、ストリートや海辺でミュージック・ビデオのゲリラ撮影を重ねるうちに 、年上の女性との切ない恋と、それぞれが家庭に問題を抱えたメンバーたちとの胸を打つ友情が加速していく。

 

作詞の才能に目覚め、傷つきながらも成長していく姿が愛しくも眩しいコナーには、アイルランド全土で半年かけた数千人のオーディションから選ばれた、 フェルディア・ウォルシュ=ピーロ。演技はこれが初めてだが、7歳からソプラノのソリストとしてステージに立っていた美声で魅了する。 

http://gaga.ne.jp/singstreet/

感想

80年代の感じがエモかったですね〜。曲も最高。サントラ買いたい。どういう内容なのかはあえて触れませんが、せっかくなので思ったことだけでも書き残しておきます 

 

言葉にしてしまえば「当たり前じゃん」と思うかもしれません。だけれども映画のなかで追体験して感じたことだから、そこには言葉以上の重みがあります。

是非、観てほしい!

以上!

 

ちなみに神楽坂も近かったので

赤城神社に初詣行ってきました

f:id:ikt2y:20170108024325j:imagef:id:ikt2y:20170108024331j:image

今年も良い1年でありますように